関連記事

プリウスαはどのくらい荷物が積める?家族全員で乗っても荷室スペースは充分?

2019.03.06

トヨタ プリウスα Sツーリングセレクション

 

プリウスのボディを延長し、ミニバン的な使い方も可能としたモデルがプリウスαです。優れた燃費に、使い勝手の良い室内空間が魅力のプリウスαについて、収納スペースやラゲッジスペースの容量から見てみましょう。

※画像はトヨタ プリウスα Sツーリングセレクションです。

 

 

ドリンクホルダーを3列目まで用意

トヨタ プリウスα Sツーリングセレクション

 

運転席、助手席周りには、オーバーヘッドコンソール、助手席アッパーボックス、グローブボックス、助手席カップホルダー、センターコンソールボックス、運転席小物収納、カードホルダー(ETC装着車以外)、ボトルホルダー付きフロントドアポケットを装備するプリウスαは、センターコンソールボックスのカップホルダーが乗車定員によって異なります。

 

具体的には、5人乗りが4つ、7人乗りが2つです。

 

また後部座席周りでは、ボトルホルダー付きリヤドアポケット、フロントシートバックポケット、セカンドシート後方収納(5人乗りのみ)に、7人乗りのみデッキサイドボトルホルダーが装備されます。

 

これにより、ドリンクホルダーは、5人乗り、7人乗りともに9個用意されます。

 

 

ゴルフバックが5人乗りなら4つ、7人乗りなら1つ載る

トヨタ プリウスα S 

 

荷室寸法、容量について以下に説明します。

 

5人乗り

荷室長(通常時/セカンドシート前倒し時)9851825mm

荷室幅:1,580mm

荷室高:810mm

荷室容量(リヤシート使用時/前倒し時)5351,070LVDA方式】

 

7人乗り

荷室長(通常時/サードシート前倒し時/セカンド&サードシート前倒し時)1909851,830mm

荷室幅:1,580mm

荷室高:775mm

荷室容量(通常時/サードシート前倒し時/セカンドシート・サードシート前倒し時)2005051,035LVDA方式】

 

5人乗りも7人乗りも、日常使用での問題点はない広さで、シートをすべて倒した場合、最大で1,800mmを超えるスペースが確保できますから、長尺物積載だけでなく車内で横になることも可能です。

 

車中泊やアウトドアレジャーでも活躍できそうです。

 

また5人乗りの場合、リヤシート使用時(通常状態)で、9.5インチのゴルフバックが4個収納可能です。

 

7人乗りの場合、サードシート使用時で、上記のゴルフバックが1個、サードシートを倒した状態で、4個収納可能です。

容量は、リアシートを前倒しした状態であれば、5人乗り、7人乗りともに1,000Lオーバーの容量があり、商用車のトヨタ プロボックスと変わらない性能を持っています。

 

 

プリウスαは、5人乗り7人乗りともに、カップホルダー&ボトルホルダーが人数分用意されているので、長距離ドライブでも困ることは無さそうですし、荷室に関しても、シートアレンジにより広い空間を有効活用できそうです。日常生活から、レジャーユースにも幅広く対応できるモデルだと思います。

 

 

➡トヨタ プリウスαの良質中古車をチェック!!

関連記事の一覧に戻る