アソビコンシェルジュ

ファッションスタイリストであり、アウトドアの達人。 GOOUT をはじめ、各媒体に引っ張りだこの人気者。その独自のセンスと知識の深さで常人には及びつかないMOVEをメイクする。スタイリスト界随一のワガママ・ ボディの持ち主であることはもはや周知の事実。

ケリーケトルを使ってコーヒーを淹れよう

  • 100年以上の歴史を持つアイルランド生まれのアウトドア用やかん「ケリーケトル」。落ち葉や松ぼっくりや小枝などを使用してお湯を沸かすことができる優れものです。アウトドアショップやインターネットでも購入できるので要チェック!今日はこのケリーケトルを使ってコーヒーを淹れてみたいと思います!

    <準備するもの>
    ・ケリーケトル
    ・落ち葉、小枝、季節によっては松ぼっくりなどが最適
    ・ライターやガストーチ

  • ケリーケトルの下部を外し、周辺で集めた落ち葉や枝を細かく受け皿に入るよう入れます。

  • 続いて、ケリーケトルの蓋をあけ、必要な量だけ水を入れます。 ケリーケトルは本体が二重構造になっていて、内壁と外壁の間に水を入れます。

  • これで準備完了!

  • そして着火!(くれぐれも火の扱いには気をつけて!)

  • 全体が燃えてきたきましたね~。

  • 続いて水を入れたボトルを上に置きます!

  • 火力を上げるために、少しずつ枝などを入れます。少し待ちます・・・。

  • えっ!?もう沸騰?そうなんです。ケリーケトルは煙突効果で内側から熱するので数分でお湯を沸かすことができるんです!!

  • 煙がすごい・・。はい、あとはお湯を使ってコーヒーを淹れてみましょう!

  • 大自然の中で、自然の力でお湯を沸かしてコーヒーを淹れる!うーん、最高に気持ちいいですね~ 笑
    ケリーケトル専用のクックセットもあるみたいなんで、
    簡単な料理も楽しむことができる万能なやかん「ケリーケトル」のご紹介でした! 僕はいつも車のうしろに載せてますよ~。